博多編(6) いけっ!いっちまえっ!

博多編(6) いけっ!いっちまえっ!

 

登場人物

キャップ このグループのリーダー 地ビール好き
メガネ 神経質である。イケメン、ナンパ師
シゲさん インテリ文学者、お酒好き、特技は読唇術である。
ほっちゃん モテるが断っているが可愛い。処女である。
柚ちゃん 彼氏もちである。

 

彼氏のいる柚ちゃん

 

彼氏に悪い。

 

彼女は必死にイクのを耐えている。

 

他の男のち〇こでイクのは絶対に嫌だ!

 

しかし、シゲさんはそんな柚ちゃんを絶対にイカせたい。

 

これは、意地と意地のぶつかり合いである。

 

バックでパンパンと叩きつける音が一段と大きくなっている。

 

すると、シゲさんは中出しをすると予告する。

 

その隣でほっちゃんが正常位でキャップの図太いち〇こがオ〇ンコの中で出し入れしている。

 

すると、キャップも気持ち良いのかピストン運動が激しくなっていく。

 

まさかの中出しセ〇クス

 

2人のJKの身体がビクビクと震えている。

 

それは、絶頂の証拠である。

 

JKのオ〇ンコからち〇こを抜くと。

 

ち〇こが愛液まみれでオ〇ンコから糸を引いてるほどである。

 

まだ、これだけでは終わらない。

 

今度は入れ替えでのセ〇クスである。

 

無料お試し読みしたい人はこちらから

↓   ↓   ↓


 

 

博多編(6) いけっ!いっちまえっ!感想

柚ちゃんの屈辱的な生セ〇クスに・・・

 

そして、まさかの中出しセ〇クス

 

ありえない、

 

ほっちゃんは処女なのにいきなり生でかつ中出し

 

ほっちゃんと柚ちゃんのセ〇クスが終わった時の様子が凄くエロい

 

ちょっとがに股気味のほっちゃんと柚ちゃん

 

ガクガク震えている姿が何だか愛おしい。

 

それに、中出ししたときの寂しそうな表情がエロい

 

柚ちゃんの涙ぐんでいる表情もたまらない。

 

この後も彼女たちの和姦が続くのだから最高である。

 

無料お試し読みしたい人はこちらから

↓   ↓   ↓


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です